« 新リスニングトレーニング開始 | トップページ | 声の出演 »

2007-03-11

映画DVD学習法

今回は”ミセス・ダウト”のDVDを使って現在行なっているトレーニング方法を紹介します。

用意したのはDVDと、台詞のスクリプト本(スクリーン・プレイ)。DVDはPC上でWinDVD 7というDVD Playerソフトで再生させています。これはダウンロード販売で以前に購入しました。

まず、英語音声、英語字幕で最初から最後まで一通り流して見ます。これは物語の大筋を掴むためなので、聞き取れなかったり意味がわからなくても気にせず見ます。もともと知っている話だったこともあり、楽しく見られました。

それから、少しずつ区切って見ていきます。ここからは、Rachさんのブログ”シットコムで笑え! 海外ドラマ「フレンズ」英語攻略ガイド”のDVD学習法を参考にさせていただきました。

大体3~5分くらいのワンシーンで区切り、以下の順番で繰り返し見ます。

1. 英語音声、字幕なし
2. 英語音声、英語字幕
3. 英語音声、日本語字幕
4. 日本語音声、英語字幕

ここまではRachさんの学習法と同じですので、詳しくはリンク先を参照ください。

次にスクリプト本で、同じ場面の台詞を感情を込めて音読します。

音読が終わったら、難しい表現や、スラングなどの説明がページ下部にありますので、これを読みます。

それでも、台詞で意味がしっくりこないものは、自分が納得するまで辞書を引いたり、読み返したりして確認します。

次に、1.と同じように再度、英語音声、字幕なしで同じ場面を見ます。

この段階だと最初は聞き取れなかった台詞も、だいぶ聞き取れるようになっています。

しかし、まだ聞き取れない部分があるでしょうから、そこまで戻します。スクリプトを見ながら聞いたり、リップシンク(口パク)で合わせたりしながら、自分が聞き取れない部分を確認し、自分がよしと思えるまで、リピートします。

ここまで終わったら、次のシーンに進み、また同じように繰り返します。

大体、5分くらいのワンシーンに40分~1時間くらいはかかるでしょうか。

たしかに時間はかかるのですが、字幕なしで聞き取れて意味がわかるようになってくるのが本当に楽しいです。

まずは、この方法で最後まで通してみて、その後に最初から最後まで英語音声のみで見てみるつもりです。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

|

« 新リスニングトレーニング開始 | トップページ | 声の出演 »

「英語」カテゴリの記事

コメント

マイブログにコメントありがとうございました。そして、このように紹介して下さり、本当にありがとうございます。嬉しいです。

私もずっと昔(大学生の頃…笑)、バック・トゥ・ザ・フューチャーのスクリーン・プレイを買って、カセットテープ(!)に録音したものを使って勉強していました。とりあえず一通りは勉強した気がしますが、カセットはリピートなどの操作が面倒くさいので、セリフを覚えるほど繰り返して聞く、ということまではできませんでした。あの頃、DVDプレーヤーがあったらなぁ…などと考えたりします。

字幕なしで聞き取れると本当に楽しいですよね。お互い、英語学習、頑張りましょう!

投稿: Rach | 2007-03-12 12:05

>Rachさん
こちらこそ、コメントくださりありがとうございます!
いずれ、フレンズでトレーニングする際には、ぜひRachさんのブログで勉強させていただきたいと思っています。
その時はまたよろしくお願いします。

投稿: shoo | 2007-03-12 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新リスニングトレーニング開始 | トップページ | 声の出演 »