« 2005-2006 英語トレーニング進行チャート | トップページ | 50 Facts That Should Change the World »

2007-02-12

プランニングの難しさ

この3連休のうち土日は自宅にいたため、英語トレーニングをだいぶ進めることができました。

メインはペラペラビジネスと必修1200語で、あとはペーパーバックを少しずつ読んでいました。

ペラビジはようやく最後の61~100フレーズまで進み、このパートをあと数回まわしたら全体のサイクル回しに入れそうです。

必修1200語はUNIT9-12に入り、ようやく全体の半分まで来ました。まだまだ先は長いですが・・・。

社内英会話は今週はお休みで、宿題も無いので特に何もやっていません。

このところリスニング系のトレーニングがほとんどやれてないのが気になっていて、ためしに少し進めてみたのですが、あまり集中できませんでした。

やっぱり、欲張ってあれもこれもやろうとするとダメですね。

何種類のトレーニングを、どれくらいの分量取り入れるかというプランニングは最も難しいところです。

一番避けたいのは、つい気になっていろいろ手を出してみて、どれも中途半端になってしまうというパターンです。

自分の学習経過を振り返ると、メインで進めるのはせいぜい2つまでで、他はちょっとあまった時間に気分転換程度で取り組むというスタイルが合っているようです。

この辺りは人それぞれ違うのでしょうけど。

直近はペラビジと必修1200語に専念して、ペラビジの全体サイクル回しが終わったら、リスニング系の新しいトレーニングを1つメインにしようと考えています。

すでに教材は入手済みで、早く始めたい気持ちはあるのですが、まずは今のものをきっちり終わらせてからにします。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

|

« 2005-2006 英語トレーニング進行チャート | トップページ | 50 Facts That Should Change the World »

「英語」カテゴリの記事

コメント

>一番避けたいのは、つい気になっていろいろ手を出してみて、どれも中途半端

私の経験から言っても、その通りだと思います。
あまり「浮気」しないことが、ひとつのポイントですよね^^

投稿: 10秒英会話 塚本 | 2007-02-13 16:36

>塚本さん
不安になったり、やりかけの教材に飽きてしまったりと、浮気のきっかけはいろいろあると思います。
私の場合は、英語上達完全マップのおすすめ教材から選ぶことで、”これをやり通せば道が開けるんだ”と自分に言い聞かせていたような気がします。

投稿: shoo | 2007-02-13 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2005-2006 英語トレーニング進行チャート | トップページ | 50 Facts That Should Change the World »