« [学習日記]TOEIC IP受けました | トップページ | [学習日記]新しいコードレスヘッドフォン »

2006-11-16

The Lion, The Witch And The Wardrobe (Chronicles of Narnia)

彼らは扉を開けて世界へ踏み入る

ナルニア、そこは永遠の冬で凍りついた地であり、自由へと解放されるのを待ち続けている国である。
4人の冒険者はワードローブのドアを通り抜け、白い魔女の魔力に支配されたナルニアの大地へと足を踏み入れた。ほぼ全ての希望が消えうせたその時、偉大なるライオン、アスランが帰ってきた。それは偉大なる変化と...偉大なる犠牲の合図だった。


0060765488 The Lion, The Witch And The Wardrobe
(Chronicles of Narnia)

C. S. Lewis Pauline Baynes
Harper Entertainment  2005-11

by G-Tools

映画”ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女”の原作です。203ページで総語数36,135。英語多読完全ブックガイドでのYL(読みやすさレベル)7.0。

映画を見て結構面白かったので、原作で読んでみたくなり、帰りがけに買っておいたままになっていました。

あらすじを知っているのできっと読みやすいだろうなと思って読み始めたのですが、たしかにその通りでした。

わからない単語や言い回しなどが結構出てきましたが、元々ストーリーを知っているので想像がつきますし、わからなくて飛ばしても問題ありません。

逆に、この先どうなるんだろうというワクワク感はあまりありませんでしたが・・・。

思ったより映画は原作に忠実に作られていると感じました。ナルニアの映画の続編も作られているようなので楽しみです。今度は原作を先に読んでみようかな・・・

まだ、ペーパーバックに馴染みのない方は、映画で見た話の原作から読み始めるのもいいかもしれません。

現在の多読語数:753,526words

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

|

« [学習日記]TOEIC IP受けました | トップページ | [学習日記]新しいコードレスヘッドフォン »

「書評」カテゴリの記事

「英語」カテゴリの記事

コメント

映画とペーパーバックっていうのも、なかなか良い組み合わせですよね。応援ポチッ^^

投稿: 10秒英会話 塚本 | 2006-11-17 11:38

森沢 洋介氏の新しい本が出ましたね!
第1ステージの瞬間英作文用ですが、CDが音読パッケージみたいな作りでした。
第1ステージは終わっていたのですが、買ってしまいました。すーっと出てこない文もあり、結構良い復習になります。このCDは復習に良いと思いました。さすが!森沢 洋介氏。

投稿: kawa | 2006-11-17 16:04

>塚本さん
そうですよね。映像と文章をうまく活用していきたいです。

>kawaさん
全然知りませんでした!ので早速探してみました。
これですね↓
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
英語上達完全マップのトップページにでも出ていればわかったんですが・・・
ぜひ、中を覗いてみたいです。

投稿: shoo | 2006-11-17 21:39

shooさん、初めまして。Fumika(50代です)と申します。
SSS式多読をなさっていらっしゃるんですか?
私は、今年9月に英語学習を再開したものです。
多読総語数をお書きでしたので、コメントさせていただきます。私は、9月に洋書デビュー(?)をして、昨日ハリポタ1を遅ればせながら読み終え、今432,594words です。(今月50万語がとりあえずの目標です。)
英語が大好きで、blog を続けています。

この作品は、映画もまだです。話題の作品でもありますので、読んでみたくなりました。ハリポタもwizard のお話でしたし。
またお邪魔させていただきます。ポチッ!

投稿: Fumika | 2006-11-19 18:49

>Fumikaさん
はじめまして、こんにちは。
2ヶ月で40万語突破とはすごいペースですね。
私は空き時間を利用しての多読なので、スローペースで続けています。来年中には100万語突破できれば、という程度です。

やはり生の英語に触れると言う意味で多読は楽しいものですよね。
お互い、楽しく英語学習を続けていきましょう。

投稿: shoo | 2006-11-20 15:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [学習日記]TOEIC IP受けました | トップページ | [学習日記]新しいコードレスヘッドフォン »