« [学習日記]TOEICまで1週間 | トップページ | [学習日記]第125回TOEICの感想 »

2006-09-22

Return to Del (Deltora Quest)

失われた7つの宝石はデルトラのベルトに取り戻された。今やリーフ、バルダ、ジャスミンの一行は王国の王位継承者を探し出さねばならない。真の継承者だけがベルトの魔力によって悪のシャドウロードを打ち倒すことができることを彼らは知っている。

しかし、継承者は生まれついてから深く隠されており、その隠れ場所はベルトによってのみ明らかにされる。デルトラクエストがすさまじい絶頂へと達するとき、ショックに次ぐショックが襲う。そしてシャドウロードの激しい怒りとその力は3人の英雄と彼らが愛するもの全てを打ち壊さんとする。


Return to Del (Deltora Quest) Return to Del (Deltora Quest)
Emily Rodda

Scholastic Paperbacks  2001-11
売り上げランキング : 5529
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

デルトラクエスト8巻目です。136ページで総語数26,937。英語多読完全ブックガイドでのYL(読みやすさレベル)は5.0-6.0。

シリーズ最終巻です。

8巻分のエキスが濃縮されており、息をつかせぬ展開はまさに圧巻の一言でした。文句なしにこの巻が一番面白かったです。

このシリーズを読み始めたのが昨年の11月でしたから、途中で他のPBを読んでいた期間があったものの、足掛け10ヶ月かけて読みきったことになります。

8巻で約20万語ですから、私にとってもある意味長い冒険でした。話のラストは私にとっては大満足で、読み終えてとても清々しい気分になりました。

もし読みかけの方がおられたら、頑張って最後まで読んでみることをオススメします!

デルトラシリーズの続編もあるようなので、いずれそちらにも挑戦してみたいと思います。

現在の多読語数:717,391 words

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

|

« [学習日記]TOEICまで1週間 | トップページ | [学習日記]第125回TOEICの感想 »

「書評」カテゴリの記事

「英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104581/11988870

この記事へのトラックバック一覧です: Return to Del (Deltora Quest):

« [学習日記]TOEICまで1週間 | トップページ | [学習日記]第125回TOEICの感想 »