« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006-05-27

[学習日記]最近思うこと(4)

2006/5/25 学習時間 計1.68h
(5月度累計 33.26h 目標 44.0h 進捗率 76%)

----------------------------
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 12-1,2
時間:0.63h
<文法>
内容:シリウス Section134-141(1周目)
時間:1.05h
----------------------------

(前回の続き)

けれども、中にはやり直し学習の最初に文法をみっちり総復習して効果があったという人もいます。

おそらくその人は、それだけの英語力の基礎ができていたということです。

問題はやり直し学習と一口に言っても、そのスタートのレベルは人によって様々だということ。

学生時代に英語が得意で、受験勉強でみっちりやってきた人と、どちらかといえば苦手であまり勉強してこなかった人ではアプローチが全く違うでしょう。

また、仕事で日常的に英語に触れている人と、受験以来完全に遠ざかっていた人でも違うはずです。

TOEICのスコアが公表されていれば多少の目安にはなりますが、例えば発音の基礎がわかっているかどうか、スキルとして身についているかどうかなどは直接スコアには表れません。

しかし、発音記号を見て正しく発音できるスキルは音読系のトレーニングには欠かせません。少なくとも"f"と"h"、"v"と"b"を正確に区別して発音できないようでは、音読も効果的だとは言えません。まず音素の発音トレーニングを先にやるべきです。

つまり、英語ブログの作者の英語力を正確に把握することがほぼ不可能である以上、書かれている学習法をそのまま鵜呑みにするのは非常に危険だということです。

少なくとも、自分の現時点での英語力を把握し、それと比較した上で取り入れるかどうかを判断すべきです。

ただし、特に初期の頃は自分の英語力を把握すること自体が難しいと思われます。では、どうしたらいいのでしょうか。

(つづく)

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-25

[学習日記]最近思うこと(3)

2006/5/22 学習時間 計4.50h
(5月度累計 31.58h 目標 44.0h 進捗率 72%)

----------------------------
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 12-1,2
時間:1.42h
<文法>
内容:シリウス Section113-133(1周目)
時間:3.08h
----------------------------

(前回の続き)

なぜ他の人で効果があった教材、学習法がうまくいかないか。もちろん、理由はいろいろあるでしょう。

その中で最も大きいのが「タイミングが悪い」ことではないかと思っています。

例えば私が現在取り組んでいるシリウス親子ですが、これをやり直し学習の初期に取り組んでいたら効果があったでしょうか?

おそらく途中でいやになって挫折していたか、一生懸命やり通してもあまり効果が無かったでしょう。

それは当時は英文のストックが自分の中にほとんどなかったからです。

そのような状態で大学受験レベルの文法トレーニングに励んでも、ひたすら丸暗記することになってしまい、非効率的であることは否めません。

しかし今は、これまで瞬間英作文や音読、多読で触れたり蓄えたりしてきた英文のストックがあるおかげで、文法的な解釈によってそれらを整理し、理解を深め、穴をつぶしていくという有機的な学習ができています。

感覚的には最低7~8割の正解率が無いと、やっていて大変だろうなと思います。

(つづく)

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-22

[学習日記]最近思うこと(2)

2006/5/20-21 学習時間 計4.77h
(5月度累計 27.08h 目標 44.0h 進捗率 61%)

----------------------------
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 11-3,4
時間:1.13h
<文法>
内容:シリウス Section92-112(1周目)
時間:2.13h
<その他>
内容:ペーパーバック、
   ネイティブスピーカーの単語力 3.形容詞の感覚
時間:1.50h
----------------------------

(前回の続き)

例えば「文法が大事です。まず文法をやりましょう。」と書いてあるブログを見たとします。その時点で文法に関する学習をあまりやってきていなかったら不安になります。

また他のブログを見ると今度は「語彙は大事です。DUOをやってTOEICがXXX点アップしました。」とあります。そうか、ボキャブラリーも増やさなきゃいけないな、となります。

そうして、今自分が取り組んでいる学習法に自信が持てなくなり、中途半端のままいろいろな学習法やジャンルに手を出し、どれもあまり身につかず終わってしまう・・・。

他人のブログを見ることで、そういう不安感を煽られてしまう危険性があります。

私もほぼ独習で英語学習をしてきているのでわかるのですが、「これで本当に力がついているのかな?」という不安が常に付きまといます。

そこに例えばTOEIC900以上の実力を持つ人がブログで「私はXXXで力をつけました!」などど書いていると、どうしても心を揺さぶられてしまうものです。

しかし自分の経験からいっても、つまみ食いのように複数の教材をちょこちょこやるより、一冊の教材にどっしり腰を据えて取り組み、サイクル法で何周も回して仕上げる方が力がつきます。

また、実際にブログで紹介されている学習法を取り入れてそのままやってみたけど、うまくいかない、続けられないということもあるでしょう。

(つづく)

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-05-20

[学習日記]最近思うこと(1)

2006/5/15-19 学習時間 計9.75h
(5月度累計 22.31h 目標 44.0h 進捗率 51%)

----------------------------
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 11-3,4
時間:1.50h
<文法>
内容:シリウス Section53-91(1周目)
時間:5.09h
<その他>
内容:ペーパーバック
時間:3.16h
----------------------------

今週は帰りが早い日が多く、英語にも時間をかけることができました。仕事から帰ってきてゆっくり自分で使える時間があると、幸せな気分になります。

忙しくなるとなかなか早く帰れなくなってしまうので、私はチャンスがあれば早く帰るようにしています。周りが忙しいと少し後ろめたい感じもしますけど・・・。

さて、このところ自分の学習報告しかしていなかったので、英語学習について思っているところを少し書いてみようと思います。

まずブログについて。このブログもその一つですが、たくさんの英語学習者がブログを公開しています。

私自身、他の方のブログを読んで、その方が取り組んでいる教材の感想や、学習法などを参考にしています。

また、英語に真摯に取り組んでいる姿や、TOEICのスコアを見て、いい意味での刺激を受けたりもしています。

そうやって生の学習者の声を聞くことができるという点で、ブログは非常に有益だということは事実です。

しかし、逆にあまりにもいろいろな情報で溢れかえっているため、使い方を一歩間違えれば危ないとも感じています。

(次回へ続く)

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-05-18

A Stranger in the Mirror

Toby Templeはスーパースターでひどい野郎、そしてファンから寵愛されると同時に疑いと不信に悩まされる1人の男である。Jill Castleはスターになるためハリウッドにやって来た。そして、自分の道は自分の体で買わなければならないことを知った。今やこの寂しい男と迷いから覚めた女は、互いに愛で結ばれる運命にあることに気づき、非情にかつ強力に彼らの行く手を阻む全ての者を破滅に追いやっていく。

A Stranger in the Mirror A Stranger in the Mirror
Sidney Sheldon

Warner Books Inc  1993-06
売り上げランキング : 27,874
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シドニィシェルダンの小説です。318ページで総語数87,000。SSS書評検索システムでのYL(読みやすさレベル)は7.2。邦訳タイトルは「私は別人」。

今まで読んだ中で最も語数の多い本でした。Penguin Readersなどの学習者向け語彙制限本は大体1冊で2万語前後ですから、換算すると約4冊以上のボリュームになります。

ですので正直言って、最初の方は読んでも中々進まず、残りのページ数を見て、まだこんなに残っているのか・・・と挫けそうになりました。

しかし中盤に差し掛かってきたくらいから徐々にストーリーに引き込まれていき、後半は展開が早いこともあって、先が知りたいという気持ちで加速して一気に読み終えました。

あらすじにもあるように、舞台はハリウッドのショービジネスで、2人のスターを目指す生い立ちの違う男女にまつわる話です。最初はそれぞれの話が並行して別々に進んでいきますが、ある時点から絶妙に交わり始めます。

完全な大人向けの小説ですから、語彙制限も無く、スラングも含め知らない単語が結構出てきます。しかし類推と読み飛ばしで十分ストーリーは追えました。それと過激なセクシャルな表現が出てくることが多くて少し驚きましたが、そういう部分も含めて十分楽しめました。

厚めのペーパーバックを読み終えることができた達成感はありますが、同時に語彙不足と読むスピードの遅さを痛感しました。もっと語彙があれば細かい描写まで楽しむことができるだろうし、おそらくスピードもあがってくるでしょう。これからの課題としたいと思います。

現在の多読語数:612,077 words

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-05-16

[学習日記]シリウス開始

2006/5/11-14 学習時間 計12.57h
(5月度累計 12.57h 目標 44.0h 進捗率 29%)

----------------------------
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 11-1,2
時間:2.58h
<文法>
内容:シリウス Section1-52(1周目)
時間:6.48h
<その他>
内容:ペーパーバック、出直し英語塾(Video)
時間:3.50h
----------------------------

先週末はゆっくり家で過ごし、英語にも時間がかけられました。

やさビジはLesson11の前半が終了。最近、なんとなくですが、やさビジのシャドウイングの仕上がりが早くなってきた気がします。

K/Hシステムで言われている完璧なシャドウイングを目標にして、やさビジを続けてきたことで知らないうちに力がついてきているんでしょうか?

実際には100%までいかず95%程度仕上がった時点で「こんなところかな?」と終わりにしてしまっていることもよくあります。あまりにスピードが速い部分は、繰り返し練習しても口がまわらず付いていけないので。

なんとか秋までにはVol.1が終わるようコツコツやっていきます。あぁでも最近、復習をしてなかった・・・。

シリウスにも取りかかり始め、比較的順調に50ページ近く進みました。ただこれ、全部で240ページありますから、まだたった5分の1。道のりは長そうです。

シリウスジュニアと比べて、問題数も多くレベルも高い分、細かい部分までカバーされている印象です。よって、それなりに間違えます。今のところ正答率は90%前後でしょうか。

あと文法トレーニングを繰り返していて感じたんですが、英語上達完全マップの方法だとリテンションのいい練習になりますね。問題文の中には結構長い文もありますので、読んだ直後とはいえソラで暗唱するのは効きます。

瞬間英作文トレーニングの一環というのは本当だと感じました。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-13

[学習計画]2006年5月度

4月度(4/11 - 5/10)の学習状況と進捗チェックです。

2006年4月度学習状況

総学習時間     39.42h (目標30h 達成率131%)
(内訳)
K/Hシステム     9.52h  (目標10h 達成率95%)
瞬間英作文・文法  24.15h (目標15h 達成率161%)
その他        5.75h (目標5h 達成率115%)

平均学習時間
平日 1.3h(13日)(目標1.0h)
休日 3.2h(7日) (目標4.0h)

この1ヶ月は前半は10日ほど仕事が非常に忙しかったため、全く学習が出来ない日が続きました。しかし後半になると学習時間が取れるようになり、GW中も予想していたより休めたため、目標より約10時間多く学習できました。

次に学習内容です。

K/Hシステムはやさビジのレッスン9の後半から10までをやりました。
文法トレーニングは、シリウスジュニアのテキスト後半を2周と全体で1周をこなし、ほぼ完了することができました。。
その他として、主にペーパーバックを読みました。

2006年5月度の計画 (5/11 - 6/10)

<学習時間>
平日:1.5時間×16日=24時間
休日:4.0時間×5日 =20時間
合計 44.0時間

<学習内容>
K/Hシステム   :12時間 (決定版やさしいビジネス英語Vol.1)
文法トレーニング :22時間 (シリウス)
その他       :10時間 (ペーパーバックなど)

今月度は予定もそれほど多くなく、仕事も落ち着いてきているため学習時間が取れそうです。
K/Hシステムはやさしいビジネス英語Vol.1をレッスン12前半まで、文法はシリウスの1周目を最後まで終わらせることを目標にします。

このところ、再び英語学習に対する意欲が高まってきているので、この波に乗って着実に計画をこなしていくつもりです。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-05-10

[学習日記]シリウスジュニア完了

2006/5/5-9 学習時間 計11.80h
(4月度累計 38.13h 目標 30.0h 進捗率 127%)

----------------------------
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 10-3,4
時間:2.42h
<文法>
内容:シリウスジュニア Section11-26(3周目)
時間:6.64h
<その他>
内容:ペーパーバック
時間:2.75h
----------------------------

とうとうGWが終わってしまいましたね。後半は雑用も片付き、落ち着いて英語に取り組む時間が作れたため充実していました。

しかしいつものことながら連休明けの仕事はキツイ・・・。昨日はいきなり残業でヘロヘロに。帰ってきてから英語をやり始めるも、文を暗唱しながら眠りかけたので早々に切り上げて寝ました。

さて、そのシリウスジュニアですが3周目が終了しました。誤答率は全体で19/663 = 2.9%でした。2周目から前半部は約1ヶ月あけて、後半部は1週間あけての復習となったので、忘却曲線からいっても効率的だったと思います。

ちなみに3周目で間違えた問題はほとんどが1,2周目でも間違えていた問題です。やはり間違えたイメージがこびりつくと、なかなか直らないんですね。また1ヶ月後くらいに、これらを復習することにしてシリウスジュニアは一応終わりとします。

次に取り組む教材は、同じ文法問題集のシリウスにします。

やはりここで文法について一通り完成させておきたいのが最大の理由です。それと、シリウスジュニアに取り組んだことによって、改めて文法の重要さに気づかされたからです。

特に今、シドニィシェルダンの"A Stranger in the Mirror "を読んでいるのですが、文法トレーニングで学んだばかりの文をよく目にします。

おそらく今までならなんとなく読み流していただろう文が、生き生きとした感情を伴いながら自分の中にスッと入ってくるのです。まさに英文を”ハートで感じている”ようです。

1500近くの例文は手ごわそうですが、張り切ってチャレンジします!

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-05

[学習日記]開設一周年

2006/5/2-4 学習時間 計6.21h
(4月度累計 26.33h 目標 30.0h 進捗率 88%)

----------------------------
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 10-1,2,3,4
時間:1.31h
<文法>
内容:シリウスジュニア Section3-10(3周目)
時間:3.90h
<その他>
内容:ペーパーバック
時間:1.00h
----------------------------

このブログを始めたのが去年の5月4日だったので、ちょうど一年が経ちました。

思えば、せっかくのGWなのでなにかしよう!と思い立ち、ほとんど勢いで始めたわけですが、こうして一年続くと感慨深いですね。

始めた目的は、せっかく真剣に英語を学習しているので、記録をつけておいて後から振り返ってみたかったのと、公開することで同じ英語学習をなさっている方々の何らかの参考になるかもしれないという思いからでした。

結果的にはブログをつけたおかげで、毎月目標を立てて学習時間を記録し、進捗と反省をするという習慣がつきました。

これはブログをつけていなかったら、おそらくできなかったことだと思います。

あまり有益な情報を提供できてはいませんが、まずは日々の記録をつけることと、TOEICスコアなどの公開をこれからもまったりと続けていくつもりです。

さて、今年のGWは雑用を片付けながら1日3時間弱くらいのペースで学習しています。

シリウスジュニアはもうすぐ前半が終わりそう。とりあえず3周目が最後まで終わったら、間違えた問題だけ復習して完成とする予定です。今の時点で正解率が97%以上なので、これでいいでしょう。

次は親シリウスに挑戦するか、ボキャビルにいくか、それとも瞬間英作文のステージ3にいくか思案中・・・。

それと、一周年ということでブログのデザインを変えてみました。緑が目に優しいし、なかなか見やすいと思いますがどうでしょうか。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006-05-01

[学習日記]GWの予定

2006/4/27-30 学習時間 計7.75h
(4月度累計 20.12h 目標 30.0h 進捗率 67%)

----------------------------
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 10-1,2
時間:1.98h
<文法>
内容:シリウスジュニア Section16-26(2周目)
           Section1-2(3周目)
時間:5.27h
<その他>
内容:ペーパーバック
時間:0.50h
----------------------------

GWは結局9連休のうち今日と明日の2日だけ出社に。仕事の状況から、予想よりも少なくて済みました。これである程度、英語学習の時間が確保できます。

しかし、最近忙しかったせいもあって、衣替えなどいろいろたまっている家の雑用も片付けなきゃいけないんですよね。見たいDVDもあるし・・・。

強迫観念から仕事やスキルアップに明け暮れて、いつかはゆっくり楽しもうと思っているうちに年を取ってしまう人生に意味があるのか?という話をどこかで読みました。

自分の生活を振り返ってみてハッとさせられました。まぁ、私の場合そこまでストイックに英語をやっているわけではありませんが。

当初、英語学習は仕事でのスキルアップを目的に始めて、今は半ば趣味的になってきましたが、実用英語を目指していることはたしかです。

それにはまだまだ先が長いことは間違いないので、ひたすら英語に明け暮れるのもどうなんだろう?と疑問に思うことがときどきあります。

その半面、集中的に時間をかけて早くある程度のレベルに行きたいという気持ちもあります。

これは自分だけでなく英語学習をしている多くの人が感じているジレンマかもしれませんね。

さて学習の進捗状況ですが、このところシリウスジュニアを中心に進めています。楽しいせいもあり、つい時間をかけてしまいますが、まぁいいでしょう。すでに後半2周目が終わり、3周目の全体回しに入りました。

ハートで感じる英文法を思い出しながら、丸暗記でなくハートで答を導けるよう心がけています。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »