« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006-02-28

[学習日記]平日のゲレンデ

2006/2/27 学習時間 計0.45h
(2月度累計 23.03h 目標 36.0h 進捗率 64%)

----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson4 (前半復習) 5周目
時間:0.45h
----------------------------
2006/2/26 学習時間 計4.13h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson6-10 (前半復習) 4周目
時間:2.57h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson6-1~4 (復習)
時間:1.07h
<その他>
内容:ハートで感じる英文法 会話編(ビデオ)
時間:0.50h
----------------------------
2006/2/22 学習時間 計3.07h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson4-5 (前半復習) 4周目
時間:1.65h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson5-1~4 (復習)
時間:0.92h
<その他>
内容:ハートで感じる英文法 会話編(ビデオ)
時間:0.50h
----------------------------

先週は有休を取って泊まりでスキーに行っていました。やはり平日は道もゲレンデもすいてていいですね。天気も良かったので存分に滑ってリフレッシュしてきました。

英語学習はこのところ復習中心です。やっぱり英作文は前半復習に入り1周しました。4周目となっているのは以前の続きという意味です。

久しぶりに復習すると丸暗記していた部分はだいたい忘れているため、日本語文を見てその場で英作文をします。これがある意味本当の瞬間英作文?という気がします。

そうすると答えとは違ってもほぼ同じ意味で正しい文が出てくることがあります。これは少し力がついてきたということなのかな、などと思いながらやってます。もちろん単語や言い回しそのものを忘れている場合はどうしようもありませんが。

やさビジもLesson6までの復習が終わったので、そろそろ新しいレッスンに入るつもりです。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-02-26

NUMBER THE STARS

10歳になるアンネマリー・ヨハンセンと親友のエレン・ローゼンはしょっちゅう戦争前の生活について考えていた。しかし今は1943年、彼らのコペンハーゲンでの生活は学校と食糧不足、そして街を闊歩するナチの兵士達で満ちていた。
ナチスは止まらない。デンマークのユダヤ人は今や”移住”させられそうになったため、エレンはヨハンセン家に引越し、家族の一員のふりをする。
そしてアンネマリーは危険な使命を遂行するよう頼まれる。なんとかして親友の命を救うため、彼女は力と勇気を振り絞らなければならない。もはや後戻りはできないのだ。



Number the Stars (Laurel Leaf Books)
Lois Lowry
Laurel Leaf (1998/03)
売り上げランキング: 18,171

137ページで総語数26,108。英語多読完全ブックガイドでのYL(読みやすさレベル)は4.5-5.5。

第2次世界大戦のデンマークが舞台の話です。一応フィクションとのことですが、作者が友人から聞いた事実を基に書かれているのでリアリティがあります。

主人公はアンネマリーという名前の10歳の少女ですが、アンネの日記とは関係ありません。あちらはオランダが舞台で主人公のアンネ・フランクはユダヤ人の実在の少女です。

実は、ナチスの占領やユダヤ人という記述があるので私自身、最初は混同してしまいました。

ストーリーはデンマーク人のヨハンセン一家が、ドイツ軍の強制収用から親友のユダヤ人一家をなんとか国外に逃がそうというものです。途中で何度もドイツ軍に見つかりそうになったりしてハラハラさせられました。

分類としては学習者向けのGRではなくネイティブ向けの児童書になります。最近読んでいたデルトラ・クエストシリーズより語彙が易しく読みやすいような気がしました。

このところ、ややペーパーバックから遠ざかっていたんですが、生の英文に触れる面白さを感じました。

現在の多読語数:455,224 words

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-02-22

[学習日記]復習の効果

2006/2/21 学習時間 計1.43h
(2月度累計 15.38h 目標 36.0h 進捗率 43%)

----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson16-22 (後半復習) 3周目
時間:0.68h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson4-1~4 (復習)
時間:0.75h
----------------------------
2006/2/18 学習時間 計2.82h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson15 (後半復習) 3周目
時間:0.32h
<その他>
内容:ネイティブスピーカーの単語力 1.基本動詞
   ペーパーバック(Number The Stars)
時間:2.50h
----------------------------
2006/2/17 学習時間 計1.15h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson11-14 (後半復習) 3周目
時間:0.88h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-3,4
時間:0.27h
----------------------------

やっぱり英作文の後半復習が終わりました。3周まわしてほぼスムーズに口から出るようになったので、前半の復習に入ります。また2ヶ月後くらいに再復習するつもりです。

やさビジもLesson7が終わりキリがいいので、少し復習をすることにしました。今回は約2ヶ月前にやっていたLesson4と5です。

どのくらい忘れているか不安でしたが、繰り返しシャドウイングしたせいでしょうか。自分で思っていたよりは、シャドウイングのスピードについていけましたし、聞き取りも7~8割はできています。

ただ、やはり苦手だった部分は正確な意味を忘れてしまっていたり、うまく口がまわらなかったりしたので、ビニエットを聞きながらテキストを見返し、口になじむよう練習しました。

1時間弱の復習で、1Lesson(x4ビニエット)がスムーズにシャドウイングでき、聞き取りもほぼ完璧にできるようになったため、その効果に自分でも驚きました。

今後も面倒くさがらずにこまめに復習の機会を設けていきます。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-02-17

[学習日記]脳科学の見地から

2006/2/16 学習時間 計0.95h
(2月度累計 9.98h 目標 36.0h 進捗率 28%)

----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson17-22 (後半復習) 2周目
時間:0.37h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-3,4
時間:0.58h
----------------------------
2006/2/15 学習時間 計2.08h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson14-16 (後半復習) 2周目
時間:1.00h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-3,4
時間:0.50h
<その他>
内容:ハートで感じる英文法(ビデオ)、ペーパーバック
時間:0.58h
----------------------------

英語格闘伝説」のpixelさんがオススメの”最新脳科学が教える高校生の勉強法”という本を購入しました。

最新脳科学が教える 高校生の勉強法    東進ブックス
池谷 裕二
ナガセ (2002/03)
売り上げランキング: 810

ちなみにpixelさんは、約半年間でTOEICスコア500→910を達成された実力の持ち主です。学習量ももちろんすごいのですが、加えて効率のいい学習をされていることは間違いありません。

その秘訣を学ぶべくこの本を読んでみたのですが、非常にためになりました。著者は最先端の脳の研究者であり、高校生向けにわかりやすく書かれているだけでなく、科学的な裏づけに基づいているので説得力があります。

参考になる点はいろいろあったのですが、まず自分の今の学習スタイルと照らし合わせてみて復習のタイミングと量が不足していることがわかりました。

忘却曲線から復習は1週間、1ヶ月、2ヶ月で行うのが基本とありましたので、なんとかこれに近づけるようカリキュラムを工夫してみます。

また、睡眠の重要性もしっかり認識できましたので、毎日6時間以上寝るように心がけます。

これを読んで、英語上達完全マップのメソッドが脳科学的に見ても有効であることもわかりました。オススメです。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-02-15

[学習日記]notの位置で

2006/2/13 学習時間 計0.88h
(2月度累計 6.95h 目標 36.0h 進捗率 19%)
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson12-13 (後半復習) 2周目
時間:0.88h
----------------------------
2006/2/12 学習時間 計3.57h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson16-20 (後半復習) 1周目
              Lesson11 (後半復習) 2周目
時間:1.62h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-3,4
時間:1.62h
<その他>
内容:ハートで感じる英文法(ビデオ)
時間:0.33h
----------------------------

2/2のハートで感じる英文法のテーマは”否定”でした。

notはその後ろを打ち消す、という内容だったわけですが、これで次の文も説明できます。

You don't have to go there. (そこに行く必要はないよ)
You must not go there. (そこに行ってはいけない)

have to と mustは肯定文では”~しなければならない”(ニュアンスの違いはハートで感じるで以前に出てましたね)ですが、否定文になると意味が全く変わるというやつです。

説明しなくてもおわかりでしょうが、上の文は have to 以下を打ち消しているので、~する必要は無いという意味になります。

下の文は not が go there しか打ち消していないので、行かないをしなければならない、すなわち行っちゃダメとなるわけですね。

自分で気づいた気がしたけど、もしかしたらハートで英文法の放送やテキストで取り上げられてたかな?と思って確認してみましたが、特に取り上げられていませんでした。

英文法のフォレストの該当箇所(助動詞 P.106)を見ても、notの位置による説明はナシです。(否定の項でnotは後ろを打ち消す、という説明はあります。)

天下り的に「これはこう!」じゃなくて、少しでもこういう説明があれば納得できるのに・・・と思いました。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-02-13

[学習計画]2006年2月度

1月度(1/11 - 2/10)の学習計画の振り返りと見直しです。

2006年1月度学習状況

総学習時間   37.5h (目標46h 達成率81%)
(内訳)
K/Hシステム   16.1h  (目標24h 達成率77%)
瞬間英作文   13.5h (目標15h 達成率67%)
その他       7.9h (目標5h 達成率158%)

平均学習時間
平日 1.5h(15日)(目標1.5h)
休日 3.6h(4日) (目標4.0h)

1月の下旬頃に仕事が非常に忙しくなり10日間近くほとんど学習できない期間がありました。それを考えれば、目標の80%達成できたので頑張ったと言えるでしょう。また、今月は平日の学習時間が目標を達成しました。

次に学習内容です。

K/Hシステムはやさビジのレッスン6~7の前半まで。
瞬間英作文は、ステージ2やっぱり英作文のセグメント9、10を終わらせ、テキスト全体の復習に入りました。
その他としてハートで感じる英文法を見たり、大西先生の本を読みました。

2006年2月度の計画 (2/11 - 3/10)

<学習時間>
平日:1.5時間×16日=24時間
休日:4.0時間×3日 =12時間
合計 36.0時間

<学習内容>
K/Hシステム :15時間 (決定版やさしいビジネス英語Vol.1)
瞬間英作文   :15時間 (やっぱり英作文)
その他      :6時間  (ハートで感じる英文法など)

K/Hシステムはやさしいビジネス英語Vol.1をレッスン8後半まで、瞬間英作文は、やっぱり英作文の総復習を終わらせることを目標にします。その他に、ハートで感じる英文法をビデオと大西先生の本で学習していきます。

今月度は休日にいろいろ予定が入っており、あまり学習時間が取れません。少ないチャンスを無駄にせず、学習を続けていきます。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006-02-12

[学習日記]ポジティブ思考で行こう!

2006/2/11 学習時間 計2.50h
(2月度累計 2.50h 目標 36.0h 進捗率 7%)

----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson14-15 (後半復習) 1周目
時間:1.30h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-3,4
時間:0.50h
<その他>
内容:ペーパーバック
時間:0.70h
----------------------------
2006/2/9 学習時間 計2.72h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson12-13 (後半復習) 1周目
時間:1.18h
<K/Hシステム>

内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-3,4
時間:1.03h
<その他>
内容:ペーパーバック
時間:0.50h
----------------------------

英語上達完全マップの本を改めて読み返してみました。

私は英語上達完全マップのサイトが本になる前から何度も読み込んでいましたし、トレーニング中も必要に応じて見ていたので、ほとんどは頭に入っています。

しかし読み返してみると、今後のトレーニングの方向性を考えるのに有用なヒントが得られましたし、何より最初に出会ったときの感動がよみがえってきて、モチベーションが上がりました。

私は特に第4章”トレーニングを継続するために”が好きです。今回読んでいてハッとさせられたのは”徹底的なポジティブ思考で”という項です。

1000の英単語を覚えて、しばらくして500忘れてたら、忘れたことにがっかりせずに、500覚えていたことを喜ぶ、という例が挙げられてました。

今まさに瞬間英作文のテキスト総復習の最中で、「ああ、こんなに忘れている・・・」と感じているところだったので、とても救われた気がしました。

森沢先生の言うとおり、自分を責める懲罰主義でなく自分を褒める楽観主義を心がけていきたいと思います。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-02-10

[学習日記]ステージ2総復習へ

2006/2/8 学習時間 計1.37h
(今月度累計 34.75h 目標 46.0h 進捗率 76%)

----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson11 (後半復習) 1周目
時間:0.53h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-3,4
時間:0.50h
<その他>
内容:ペーパーバック
時間:0.33h
----------------------------
2006/2/7 学習時間 計0.97h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson17-22 (seg.10) 10周目
時間:0.25h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-3,4
時間:0.72h
----------------------------

やっぱり英作文は、テキスト後半の復習に入りました。時期的には約2ヶ月前にやっていたところなんですが、思ったよりも忘れていてパッと口から出てこない文が多く、いきなり凹んでいます。

当たり前ですが、前の方になればなるほど忘れていますね。最低後半を4周程度は回さないとダメかもしれません。そのあと前半も復習したいのですが、そこまでやると1ヶ月くらいかかりそう。

全部で1200文以上あるので、1冊通すと全てがスラスラ口から出てきたとしても単純計算で2時間以上かかります。これがステージ2の総仕上げなので、あまり手を抜かずに頑張ってやっていきます。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-02-08

[学習日記]倦怠期

2006/2/6 学習時間 計0.93h
(今月度累計 32.4h 目標 46.0h 進捗率 70%)

----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson17-22 (seg.10) 9周目
時間:0.28h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-1,2
時間:0.27h
<その他>
内容:ペーパーバック
時間:0.38h
----------------------------
2006/2/5 学習時間 計1.58h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson17-22 (seg.10) 7-8周目
時間:0.57h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-1,2
時間:1.02h
----------------------------

今週に入ってから、今イチ調子がよくありません。といっても体調ではなく、気持ちの面です。なんとなく中だるみのような感じで、集中力が続きません。

やさビジが新しいビニエットに入り、やっぱり英作文もテキスト全体の復習に入れば、少しはリフレッシュされると思うのですが。

この「倦怠を飼いならす」ことについては英語上達完全マップにも述べられていましたね。

それとペーパーバックを久しぶりに読みました。読み出すと面白いし、トレーニング以外で多量の英文に触れていくことは必要だと感じました。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006-02-05

[学習日記]イメージとトレーニング

2006/2/4 学習時間 計3.42h
(今月度累計 29.9h 目標 46.0h 進捗率 65%)

----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson17-22 (seg.10) 6-7周目
時間:0.63h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-1,2
時間:2.03h
<その他>
内容:ハートで感じる英文法 会話編(ビデオ)
   ネイティブスピーカーの単語力 1.基本動詞(本)
時間:0.75h
----------------------------
2006/2/2 学習時間 計1.18h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson21-22 (seg.10) 4-5周目
時間:0.43h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-1,2
時間:0.75h
----------------------------

やっぱり英作文の最終セグメントも残すところあと3周。今週中にはテキスト後半の復習に入れそうです。

ただ、これはこれでしんどいんですよね。復習すると結構忘れているので・・・。もちろん完全に覚えていれば復習なんてする必要ないわけで、忘れたところを数週間なり数ヶ月おいて復習することで定着率を高めることが目的なわけですが。

これが終わったらシリウスジュニアで文法のおさらいをする予定で、それを考えると楽しくなってきます。新しく取り組む教材を何にしようか考えているときって、何だかワクワクしませんか?私はそうなんです。

最近、ハートで感じる英文法を見て以来、大西先生の本にはまっています。今読んでいるのは”ネイティブスピーカーの単語力〈1〉基本動詞”。この”ネイティブスピーカーの~”シリーズはいろいろ出ています。

この本では"go"や"come"のような基本動詞を一つずつ取り上げ、イメージを紹介しています。わかりやすいし、読みやすいしでサラサラ読めます。あと、なるべく例文を音読するようにしていて、こうすると理解が深まる気がします。

大西先生がよく、(コブシを握り締めながら)イメージで英文法を捉えれば強力な武器になります!と言っていますが本当にそうだなぁと実感しています。

英語の力をつけるためには、音読や瞬間英作文などのいわゆるトレーニングが不可欠ですが、その際にイメージを理解しているかどうかで効率が全然違ってきます。

例えば瞬間英作文で、I was wondering if you'd like to go with me. という文が出てきたとします。

う~ん、なんで過去形なんだろう?よくわからんけど、まぁとにかく日本語訳と結びつけて丸暗記しておこう!というのと、過去形でしかもI wonder とあるから、すごーく控え目な表現だな!とイメージしながら暗唱するのでは、定着率が全く変わってくると思うのです。

というわけで、今後も少しずつ買い集めながら”大西本”を読み漁っていくつもりです。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006-02-02

[学習日記]VIERAが来た

2006/2/1 学習時間 計2.02h
(今月度累計 25.3h 目標 46.0h 進捗率 55%)

----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson17-22 (seg.10) 3周目
時間:0.58h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-1,2
時間:1.10h
<その他>
内容:ハートで感じる英文法 会話編(ビデオ)
時間:0.33h
----------------------------
2006/1/30 学習時間 計1.27h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson21-22 (seg.10) 2周目
時間:0.43h
<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson7-1,2
時間:0.83h
----------------------------

少し仕事の方が落ち着いてきたため、平日でも学習する時間が取れています。ただ、10日近いオフの影響をカバーするのは無理かもしれません。あせらずにできる範囲でやっていくしかありません。

ところで、このところ調子の悪かった我が家のテレビが壊れてしまい、思い切って32インチの液晶テレビに買い換えました。前が普通の21インチテレビだったので、画面の広さに感動!すぐに慣れましたが・・・。

それと地上デジタルはきれいですね。さらに、多くの番組が16:9のハイビジョン放送になっていることを初めて知り、びっくりしました。サザエさんまでハイビジョンとは。

やっぱりドラマや旅番組などはハイビジョンの方が見応えがあります。ついつい見過ぎて、英語がおろそかにならないよう気を付けなければ・・・。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »