« [学習日記]英語トレーニングのICC | トップページ | [学習日記]TOEIC変更の内容とは »

2005-12-15

[学習日記]気になります

2005/12/13 学習時間 計2.00h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson9,10 前半復習3周目
          Lesson14(seg.7) 1周目
時間:1.25h

<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson5-1,2
時間:0.75h
----------------------------

先日の記事で紹介した、英語トレーニングICCで気になる教材を見つけました。

3ヶ月に一度発行される”English Trainer”という教材です。

サンプルを見る限りでは、よくできた教材という印象ですが、トレーニング方法がわかるDVDや、掲示板でのサポート、トレーニング日記などがついている点が新鮮だと感じました。

特に、1つの教材を1ヶ月かけてこなし、残りの2ヶ月で反復練習するという点に注目です。すなわち復習に重点をおいて、教材の内容が体化するまでやりこむというカリキュラムになっています。

限られた分量の教材を丹念にこなし、決してゴリゴリ暗記するのではなく、気づいたらほとんどの内容を覚えてしまっていた、くらいまで繰り返すというのは、英語上達完全マップの基本精神でもあります。

通信教育やラジオ講座などの教材はよく練られていて、素晴らしい内容のものが多いです。もちろん私が現在使用している「やさビジ」も元はラジオ講座の教材です。

しかし、なるべく復習しましょうとは書かれていても、いつごろどうやって復習すべきということはあまり書かれていないし、この月は復習でお休み、ということも無いですよね。

そして、実際は毎日の分をこなしていくだけで精一杯になってしまうことが多いのではないでしょうか。

これではやり終えたという達成感は得られても、かけた労力の割にはあまり力はつかないという残念な結果に終わります。

ですので、最初から復習の時間と、その方法まで組み込まれている”English Trainer”は斬新ですね。

1年コースで¥15,800という受講料も決して高くありませんし、トライしてみたい気持ちが高まっています。ただ一つの教材で全てのレベルに対応しているという謳い文句は???ちょっと疑問ですが。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

|

« [学習日記]英語トレーニングのICC | トップページ | [学習日記]TOEIC変更の内容とは »

「学習日記」カテゴリの記事

「英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104581/7642201

この記事へのトラックバック一覧です: [学習日記]気になります:

« [学習日記]英語トレーニングのICC | トップページ | [学習日記]TOEIC変更の内容とは »