« The Full Monty | トップページ | [学習日記]ノドのケア »

2005-11-08

[学習日記]音読パッケージとKHシステム

2005/11/6 学習時間 計2.5h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson7 SVCの構文(seg.4) (6-7周目)
時間:0.5h

<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson3-1,2
時間:2.0h
----------------------------

2005/11/5 学習時間 計2.5h
----------------------------
<瞬間英作文 ステージ2>
内容:やっぱり英作文 Lesson6 SVOの構文(2)(seg.4) (4-5周目)
時間:0.5h

<K/Hシステム>
内容:やさしいビジネス英語 vol.1 Lesson2-3,4
                Lesson3-1,2
時間:2.0h
----------------------------

連休後半は用事があったせいもありますが、少しダレ気味で思ったより学習時間が取れませんでした。4日の休みのうち1日は完全オフにした方が、メリハリがついてよかったかもしれないと今さら後悔。

せっかく時間があるのに英語をやらないのはもったいないと思ってしまうんですが、これって貧乏性というか、休み下手なんでしょうね。もう少し休み上手になりたいです。

このブログを読んでくださっている方から、音読パッケージとKHシステムの違いについて質問のメールをいただきました。

たしかに今まで音読パッケージでやってきて、最近KHシステムに切り替えたので、学習法を変えたの?と思われている方もいるかもしれないので、私の書いたメールの返信を一部紹介します。

=======================================================
音読パッケージとKHシステムは本質的な部分では同じだと私は思っています。

ただ、音読パッケージは英文の意味のつかみ方については深く触れてないので一読して文構造と意味が取れる教材を使った方がいいと述べられています。これに対し、KHは自分にとってやや負荷の高い教材をこなすためのメソッドです。

音読回数については、音読パッケージでは回数を決めて行うため、自分の思い込みで途中でやめてしまう恐れがありません。反してKHは自己判断で終わりを決めるため、これを正しく判断できる場合は効率的ですが、ものになったと勘違いして先に進んでしまう可能性があります。

私の中では、音読パッケージは初級者から上級者まで幅広く使えるメソッドですが、KHはある程度自己判断が適切にできるスキルが要求されるメソッドだと考えています。音読パッケージでもレベルが上がり、音読回数を自分で決めるようになってくるとKHに近くなってくる気もします。

また、KHでもリピーティングやテープなしの音読をしても構わないと思います。実際私は音読練習の際にシャドゥィング以外に、音読パッケージで学んだ練習法を取り入れています。この方が飽きも来ないし、より早く身につけることができます。
=======================================================

少し補足すると、どちらもお手本にしたがって、意味のわかっている文を、発話実感を伴って、口から音として出すというアウトプットのトレーニングという点では全く違いが無いわけです。多少アプローチが違うだけです。

両者をミックスさせて、自分に合うようアレンジしたメソッドができれば、それが一番いいのかもしれません。

英語ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。

|

« The Full Monty | トップページ | [学習日記]ノドのケア »

「学習日記」カテゴリの記事

「英語」カテゴリの記事

コメント

shooさんのK/Hシステムと音読の関係の説明を以前読ませて頂いた時も、「なるほど~そうだったのか~」と大変納得してしまいました。音読とK/Hシステムが本質的に同じだという説に同感です。それから、のどお大事にしてください。
新しいブログリンクをありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。 mokobear(旧moko)

投稿: mokobear | 2005-11-10 05:38

mokobearさん、こんにちは。
共感していただけて嬉しいです。
どこかで、同じ英語を学習するのでその学習法に大差はないはず、と書いてありました。
それと、こちらこそリンクしていただきありがとうございました。
よろしくお願いします。

投稿: shoo | 2005-11-11 12:11

はじめまして。

私もKHシステムで勉強しています。
回数についてのご意見を興味深く拝見させて頂きました。
やっぱ、どこで止めれば良いかは悩みますよね。
私は、決められずに、ついつい、ダラダラと同じ教材を続けてしまいます。

それにしてもshooさんは、すごく頑張られてますね。尊敬します。
これからもちょくちょくブログを読ませてもらって、
元気をもらいにきますね!

投稿: ジョナ | 2005-11-15 22:26

ジョナさん、はじめまして。
元気の出るコメントありがとうございました。

ブログ拝見しました。
TOEIC900を超えてからの英語力のつけ方ということで、とても興味深く読ませていただきました。
これからもぜひ参考にさせてください。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: shoo | 2005-11-16 13:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104581/6956977

この記事へのトラックバック一覧です: [学習日記]音読パッケージとKHシステム:

« The Full Monty | トップページ | [学習日記]ノドのケア »