« [学習日記]ボキャビルマラソン完走!! | トップページ | [学習日記]K/Hシステム 音の仕込み »

2005-09-13

[学習日記]K/Hシステム

2005/9/11 学習時間 計3.25h
----------------------------
<瞬間英作文>
内容:中学英語24時間Part2 Chap.11-13(Seg.5) (2-3周目)
時間:1.0h

<その他>

内容:K/Hシステム入門編
時間:2.25h
----------------------------

ボキャビルが終わり一息ついたので、これからの学習方針について検討していました。まず、以前から非常に気になっていたK/Hシステム入門編を読むことに。


究極の英語学習法K/H System (入門編)
国井 信一 橋本 敬子
アルク (2001/06)
売り上げランキング: 7,440

ほほう、なるほど、さすが評判になるだけあるなぁと納得。まずは力試しをやってみたところ、結果は”サバイバル英語”(TOEIC600-750レベル)ということで、自分の実力がそのまま出ました。

一日読んでみたところで、英語上達完全メソッド(の音読パッケージ)と比較してみます。知っていることをできるようにする手法という本質的な点では全く同じです。1つの教材を繰り返し練習するという点も。

英語上達の方法は「文構造・意味を把握している文を脳、音声器官を通じて出し入れすること」であると、森沢先生がサイトに書かれているように、やはり英語学習の王道は共通なんだと納得しました。

違う点はそのスタイルです。音読する文は100%理解していることが前提という点は、どちらも同じ。K/Hシステムでは、この100%理解するための手順やテクニック(構文、かたまりでの理解、やまと言葉等)、音読のやり方についても事細かに説明があります。
入門編の練習問題もそうですが、自分のレベルよりも高い教材をまず丁寧に100%読み解き(仕込み)、これを体化するというスタイルです。

これに対し、音読パッケージでは自分で容易に100%理解できるレベルの教材から始めて徐々にレベルを上げていき、高いレベルに到達します。英語初心者レベルの人にもとっつきやすく続けやすいメソッドです。

K/Hシステムは本文中にもあるように、指示通りに仕上げるのにTOEIC600-700くらいの力が無いと厳しい、というか続かない可能性が高いです。ですが、英語の意味の捉え方や音読のコツなどのノウハウはレベルを問わず有益なので一読の価値は十分あります。

まとめると、最初に基本的な発音練習をしたのち、音読パッケージを中心とした英語上達完全メソッドを実践。TOEIC600-700程度のレベルに到達してから、少しレベルを上げた教材に挑戦する、音読をブラッシュアップする等の目的でK/Hシステムにチャレンジするといい、というところでしょうか。

ということで、私はこのまましばらく続けてやってみるつもりです。

みんなの英会話奮闘記 英語学習 ランキング

|

« [学習日記]ボキャビルマラソン完走!! | トップページ | [学習日記]K/Hシステム 音の仕込み »

「学習日記」カテゴリの記事

「英語」カテゴリの記事

コメント

K/H、私も手を出しました。というか、現在進行中(すっかりお休みしちゃってますが)。
正直、しんどかったです~。英語上達完全メソッドのHPを見たときも、「うえ~こんなやりかた自分にはできない・・・」とゲッソリした根性無しなので、当然といえば当然かも。
shooさんはこういうコツコツ同じものを繰り返すメソッドをちゃんとこなしていて、すごいですね。

shooさんが今後K/Hをどう活用していかれるのか、参考にさせてください。

投稿: melocoton | 2005-09-13 07:59

melocotonさん、こんにちは。
K/Hシステムに興味を持ったのは、melocotonさんやNJ生活のmokoさんが取組んでおられたことがきっかけでした。
私もやり通せるかわかりませんが、トライしてみます。

いつもmelcotonさんの情熱的なブログを楽しみにしており、読んで元気をもらっています。

投稿: shoo | 2005-09-13 12:12

shooさん、こんにちは。現在カナダにいるmokoです。shooさんもK/Hシステムに取り組まれるんですね。わたしはなんちゃってK/Hシステムでしたが、それでも効果ありましたよ~(と自分で思っているだけかもしれませんけど)。わたしもK/Hシステムにきちんと取り組まないといけないなあと思い始めています。お互いにがんばりましょ~。

投稿: moko | 2005-09-13 19:10

mokoさん、こんにちは。
mokoさんも、melcotonさんも相当な実力をお持ちですので、少しでも近づけるよう、まずはサバイバル英語から脱出できるよう頑張ります。

学習法からエッセンスをくみ取り、自分なりにやりやすいようにアレンジすることは全然問題ないのだと思います。現にmokoさんの場合も効果あったわけですし。
私もそのエッセンスをつかむべく、頑張ってみます。

投稿: shoo | 2005-09-14 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104581/5919205

この記事へのトラックバック一覧です: [学習日記]K/Hシステム:

« [学習日記]ボキャビルマラソン完走!! | トップページ | [学習日記]K/Hシステム 音の仕込み »