« [学習日記]秋の夜長に | トップページ | [学習日記]高負荷トレーニング »

2005-09-24

iPod nano購入記

今話題のiPod nanoを買いました!

・iPod nanoって?
基本的にPCから圧縮した音楽を転送して使うポータブルディジタルオーディオプレイヤー。容量により異なるが、約100~数千曲を入れることができる。iPodはMacで有名なApple社が出しており、無償ミュージックプレイヤーソフトiTunesと組み合わせて使う。

iPodはこれまで記録媒体に小型HDDを使用したiPod/iPod mini(4GB~60GB、液晶無し)と、フラッシュメモリを使用したiPod shuffle(512M~1GB、液晶無し)があった。最近発売されたiPod nanoは4GBという大容量のフラッシュメモリを使用し、かつ液晶も備えて¥27,800という価格を実現。フラッシュメモリはHDDと比較して軽量で振動に強いという特徴がある。

・きっかけ
最近、運動不足解消のためスポーツジムに通うようになったが、運動している間がヒマで英語や音楽を聴ければいいなと思った。運動中なのでフラッシュメモリを使ったプレイヤーの中で、コストパフォーマンスに優れたiPod nanoを購入することに。

・注文から届くまで
Apple StoreでiPod nano (4GB、Black)、アームバンド、iPod nano Dockを注文。注文時は出荷予定が1-2週となっていたが、注文してからわずか1日半で本体+アームバンドが発送完了のメールが。実際に届いたのは注文から3日後。やはりApple Storeから優先的に出荷しているのかもしれないので、早く欲しければここで買うのも一つの手かも。無料で好きなメッセージを彫ってくれるサービスもあります。

・ファーストインプレッション
パッケージがすごくオシャレで高級感あり。ブランド物の財布のようなパッケージで、開ける前からワクワクさせてくれる。アップルのこういうセンスはさすが。日本のメーカーにもこういうセンスを要求するのは無理かな?

ipodpcg1ipodpcg2
ipodpcg3





大きさは本当に小さい。手のひらにすっぽりおさまってしまう。それでいて質感があり、所有する喜びを感じさせてくれる。素直に買ってよかったと思う。



ipodnano1ipodnano2









PCに接続すると自動的にiTunesが立ち上がり、曲データを転送してくれる。自分の場合約2GBのデータがあり、転送にかかった時間は1時間弱。試しに聞いてみたが、個人的には付属のイヤホンで十分な音質だと思いました。

・iPod nanoのメモリ
ただのUSBフラッシュメモリが2GBで2万円台後半、つまり4GBのiPod nanoと同じ値段ということ。これだけでもすごいコストパフォーマンスです。4GBのチップは韓国のサムソン社製のものらしいですが、全世界で何百万台も売れるというスケールメリットを生かして、特別に安く仕入れているのでしょうね。半導体の値段は量がものを言いますから。ちなみに2GBの方は東芝のチップです。

みんなの英会話奮闘記 英語学習 ランキング

|

« [学習日記]秋の夜長に | トップページ | [学習日記]高負荷トレーニング »

「英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104581/6093280

この記事へのトラックバック一覧です: iPod nano購入記:

« [学習日記]秋の夜長に | トップページ | [学習日記]高負荷トレーニング »