« [学習日記]時間を測る | トップページ | [学習日記]ペーパーバックを読む »

2005-08-15

[学習日記]ディクテーションは効果アリ

2005/8/14 学習時間 計2.5h
----------------------------
<音読パッケージ>
内容:ボキャビルマラソン Vol.6 unit8-9 (1周目)
時間:1.0h

<瞬間英作文>
内容:中学英語24時間Part2 Chap.4-7(Seg.3) (7-10周目)
時間:1.0h

※( )はサイクル法の何周目かを示す
音読パッケージは3周、瞬間英作文は10周で終了

<その他>
内容:ボキャビルマラソンVol.6 Weekly Chants1
                   ディクテーション unit9
時間:0.5h
----------------------------

夕方から出かけたため学習時間は短め。

音読パッケージはあと1ユニットで、テキスト前半の1周目が終了。来週末は学習する時間がなさそうなので、早めに進めておきたいところ。

瞬間英作文はセグメント3が完了しました。残り2セグメント。こちらはあせらずゆっくり進めていきます。

----------------------
ボキャビルマラソンの全てのユニットをディクテーションしています。ディテクテーションで特に難しいのが固有名詞の聞き取り。人名や地名などです。

うまく聞き取れないときは、聴こえたまま適当にスペルをあてて書きます。今回聞き取れずに”edwee”と書いた単語がありました。カタカナで表現すると”エダゥィ”。なんだったかわかりますか?

正解は”Italy”。イタリアです。よく考えてみると”I”はイとエの中間の音で、”l”はゥのような音ですから”エダゥィ”のように聴こえてもおかしくない。しかし私の頭では”イタリー”だったので、”Italy”が書けなかったというわけです。

もし最初からスペルを見ながら聞いていたらどうか。たぶん気づかなかったでしょう。先入観があるので、頭の中の思い込みの音に近くなるよう変換して聞いてしまうからです。これでは英語の”音”をそのまま聞いていることにはなりません。

ディクテーションをすると、このような思い込みの発音など自分のリスニングに弱い部分がハッキリわかるという効果があります。その部分を音読で集中的に練習することで、少しずつ実力がついていきます。

最後まで読んでくださりありがとうございました。このブログは次のランキングに参加しています。皆様のクリックでランクアップできます。

みんなの英会話奮闘記 英語学習 ランキング

|

« [学習日記]時間を測る | トップページ | [学習日記]ペーパーバックを読む »

「学習日記」カテゴリの記事

「英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104581/5463419

この記事へのトラックバック一覧です: [学習日記]ディクテーションは効果アリ:

« [学習日記]時間を測る | トップページ | [学習日記]ペーパーバックを読む »