« ホームセキュリティ | トップページ | 地盤調査の結果が判明! »

地盤調査

10/10(土)

今日は地盤調査の日。

9時からということで少し早めに現地に着くと、すでになにやら始まっている様子。

調査の業者さんに挨拶をして見学する。

P1030382

調査方法は今や主流のスウェーデン式サウンディング法というものだ。ボーリングなどと比べて費用が安くて済むらしい。

9時ジャストくらいにパートナーのKさんが到着。

最初のポイントの調査が終了したようで、次のポイントに移る。建物の四隅と中央の5点を調査するとのこと。

P1030387

100キロの重りを乗せ、最初は手でゆっくり回転させながら棒を地面にめりこませていく。浅いところは結構な速さでズブズブ沈む。

おいおい、大丈夫かよ・・・と思いながら見ていたら、途中でほとんど回さないのにストーンと沈んでしまった。

ああああ・・・

明らかに相当軟弱な地盤が存在することが、素人の自分にもわかる。Kさんも「ああ、入っちゃった・・・」と言っている。

どうやら3~4m付近に軟らかい層があるようだ。5m以降は機械で回転させながら挿入していき、見た感じまぁまぁ固そう。

他のポイントも大体似たような感じだった。

Kさんいわく、軟らかい層があってもバランスがよければ大丈夫なことがあるらしい。しかし、あまり期待できないかもしれない、との言葉をいただく。

もし地盤改良が必要になった場合、最低でも50~60万くらいはかかるとのこと。予算が不足する・・・。

裏の土地が大丈夫だという話を聞いていたので、かなり期待していたのだが。

とにかくコンピュータで計算して、第三者団体が判定するらしく、来週の打合せには結果がわかるとのこと。

改良が必要ならやるしかないので、あとは金策を考えねば・・・。

P1030392

最後に、調査した地点を真面目に測量していた。
ここまでちゃんとやるんだなぁと、妙に感心した。

|

« ホームセキュリティ | トップページ | 地盤調査の結果が判明! »

土地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地盤調査:

« ホームセキュリティ | トップページ | 地盤調査の結果が判明! »