« 配線計画をつくる | トップページ | ショールーム見学 »

土地の決済

9/28(月)

今日はローン実行と土地決済の日だ。大安吉日ということでこの日になった。

なぜか家づくり関係では六曜を気にすることが多い。やはり後々、事故や不幸が起きた時に後悔しないためだろうか。

平日なので午後休を取って、JAへと向かう。

到着するとJAの担当の方が、会議室に書類を用意してスタンバっていた。

先週のうちにあらかじめほとんどの書類に名前と住所を記入していたので、残りはそれほど多くない。

間もなく司法書士さんが来た。意外にもかなり若い。同年代か?

その後の話で2年前に資格を取得したばかりということが判明。年配の方が来ると予想していたので、少し驚いた。

すぐにC不動産の社長さんも到着して、手続きが始まる。

司法書士さんも手際がよく、必要な説明と書類を作成していき、あっけないくらいに早く終了。

ローンも必要な金額だけ実行され、残りは留保ということに。実行された分は来月から金利分の返済が始まる。元金分も含めては来年の4月から返済だ。

通帳に残った土地決済の金額も眺めてみたが、数字だけ見ると、これまでの人生最大の取引をしたという実感はあまり無かった。

札束をジュラルミンのケースに入れて渡しでもすれば、少しは実感が湧いたのかもしれないが・・・。

これで、はれて土地がウチの所有になった。取引のあとに土地を見に行ったが、これが自分の土地か~と思うと、なんだか不思議な感じがした。

しょせん、お金を借りて買っているので、抵当権も付いているし、住み始めないと本当の意味での実感なんて湧かないだろう。

|

« 配線計画をつくる | トップページ | ショールーム見学 »

土地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土地の決済:

« 配線計画をつくる | トップページ | ショールーム見学 »