« 擁壁工事開始! | トップページ | ローン仮審査申込み »

建物の見積り

8/23(日)

建築事務所で営業Kさんと打合せ。
今日はお金の話がメインとのことで、私1人で事務所へと向かう。

打合せに入ると、まず先週時点での間取りの平面図、立面図がA2の用紙にプリントアウトされていた。

間取りに関しては、現時点では大きな変更はないとKさんに伝えた。

南西の鬼門の位置に玄関があるので、自分とまちぽんの関係者から物言いがつくかも、と心配していたのだが、リサーチした結果、幸いなことに大丈夫だった
そもそも私の実家は南西の角に玄関があったりする。

それと、ご提案仕様書といって、工法から屋根材、断熱材、住宅設備など、家に使われる主要なモノの仕様が集めて綴じられた冊子を渡された。
カラー刷りできれいなので、眺めているだけで楽しい

この仕様書について、一つ一つKさんより丁寧に説明があった。ドアや床材、タイルなどは実際にサンプルや実物を見せてくれた。

そして、いよいよ見積もり金額がKさんより伝えられる。

ドキドキ・・・


うっ、高い!!

うすうす予想はしていたのだが、想定していた予算より300万近くオーバー・・・

ただし、標準仕様がかなり良いので、ある意味しょうがない。

例をあげると、
・床、ドアは全て無垢材
・壁は左官仕上げ(チャフウォール)
・窓は複層断熱Low-Eガラス
・外断熱と内断熱のW断熱
・1F全面床暖房
などなど。

健康住宅ということで、接着剤などの化学物質を含む、ビニールクロスなどの建材は極力使用しないことになっている。

なんとか予算に入れるメドを立てなければということでKさんと相談した結果、次のような方針になった。

a. 2Fの廊下スペースを削って総床面積を減らす
b. 建築事務所の実質値引き
c. 自己資金の積み増し
d. 太陽光発電コストダウン

aとbに関してはKさんと設計士Iさんに頑張ってもらう。
また、cとdに関しては私の検討事項ということになった。

居室の広さは減らさずに頑張りましょう!とKさんが言ってくれたのが、とても心強い
Kさん、頼みますよ~

やっぱり高かったかぁ、とその場では少し凹んだが、帰ってからよく考えると、家のトータルの仕様を考えると、大手ハウスメーカーと比べて、やっぱり安いと思う。

これと全く同じ仕様でハウスメーカーに見積もってもらったら、一体いくらになることやら。
それ以前に、こんな面倒くさい客は相手にされないかもしれないが・・・。

帰宅してからまちぽんと話し合い、2Fの廊下を減らすために、洗面所はトイレと一体でもかまわないことにした。

ただし、既成の洗面台をバコッとトイレに入れるのはNGで、造作で鏡と手洗いボウルを入れてオシャレな感じにするのが条件だという。
設計士Iさん、よろしく~

↓↓↓ ブログランキング参加中! ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 自然素材住宅にも登録しました!
にほんブログ村

|

« 擁壁工事開始! | トップページ | ローン仮審査申込み »

設計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建物の見積り:

« 擁壁工事開始! | トップページ | ローン仮審査申込み »