« マイホームデザイナー | トップページ | 設計士さんとご対面 »

同期の家

8/8(土)

同期Oの家に家族で遊びに行く。彼の家はパナホームだ。

いわゆる条件付の分譲地で、周りの家は全部パナである。Oは土地が気に入って、パナに決めたらしい。ハウスメーカー志望であれば、それもありかも、と思う。

着く前に、外構を参考にするため同じ分譲地内の家を車の中から観察する。さすがに、皆それなりにきれいな外構で家ともマッチしている。

Oの家に遊びに来るのはもう3回目だ。南側のリビングが吹き抜けになっており、開放感は抜群だ。4家族が集まっても狭苦しさは全く無い。これを見ると、吹き抜けいいなぁ~、と思わされる。

ひとしきり飲んだり食べたりで盛り上がったあと、家の間取り図を片手に、各部屋を回りながら、Oから良かった点、悪かった点などを聞く。

ウォークインクローゼットは3畳だったが、実際に見てみると十分な広さだった。また、南側のバルコニーは、リビングに直接日が差し込まない役割もしているとのこと。西日は想像以上に暑いらしい。彼はヨシズを窓にかけ、対策をしていた。

ダイニングは、できれば天井に換気扇を入れたほうがいい。テーブルの上で焼肉などをやると、煙やにおいが出るから。

また、ダイニングテーブルの高さにコンセントは必須。できればTVのアンテナ線も欲しかったらしい。なるほど。確かに実際に生活している上でのアドバイスは参考になる。

和室の引き戸はブルモーションにしたかった。子供が勢いよく開け閉めするから。

外に出て、駐車場についてもアドバイスをもらう。駐車場と玄関は近い方がいい。

たしかに、この辺はほとんど車で移動だし、物を買い込んで運び込むことを考えれば最もだ。家の中だけでなく、外も含めた動線をきちんと考えないといけない。

カーポートは幅が少し狭く、窮屈。また長さも将来の買い替えも見越して余裕を持つべき。もしミニバンに買い換えたら、全長は伸びる。せっかく屋根をつけたのに、濡れたんじゃ悲しいよね。

例えばエルグランドなら全長は4835mm。長! 今の車より30cm位長い。道路から6mは掘り下げてもらっているし、なるべく長いカーポートにしよう。

久々に同期で飲みながらいろいろ話せたし、家のこともOからいろいろ聞けたし、有意義な一日だった。

↓↓↓ ブログランキング参加中! ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ クリックお願いします!

|

« マイホームデザイナー | トップページ | 設計士さんとご対面 »

設計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同期の家:

« マイホームデザイナー | トップページ | 設計士さんとご対面 »